アニメネットコム

基本的にアニメに 嫌いなジャンルはないです。 色々な作品紹介できたらと思います 主に新番組アニメ情報更新してます。 過去のアニメも稀に特集してます。 ご連絡はTwitterのDMでお願いします。

【速報】劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケールー新キャスト発表!神田沙也加ほか、、、

劇場版SAOオーディナル・スケールのキーキャラクター3人の新キャストが決定した!

劇場版SAOオーディナル・スケール

劇場版SAOオーディナル・スケール

 


「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」PV 第2弾

キャストコメント

ユナ(CV.神田沙也加)

ユナ

本作の見どころについて


『ソードアート・オンライン』はすごく人気のあるシリーズなので、その中の世界に入れることが嬉しかったです。実際の生活でアイドルになったことがないので、映画の中でアイドルのキャラクターを存分に楽しませて頂きました。今まで『ソードアート・オンライン』を作ってこられた、監督をはじめとするクリエーターの方々やスタッフの皆さんにご意見を頂きながら演じさせて頂きました。バラエティに富んだ曲を歌わせて頂いたので、映画の中で聞いて頂きたいです。

 

神田沙也加プロフィール

神田沙也加


舞台を中心に女優として キャリアを積み、「Into the Woods」「グリース」「ウーマン・イン・ホワ イト」「ピーターパン」「レ・ミゼラブル」「SHE LOVES ME」「ファンタスティックス」「Endless SHOCK」「 めゆり」「赤毛 アン」「ダンガンロンパ THE STAGE~希望学園と絶望高校生~」「ダンス オブ ヴァンパイア」「1789-バスティーユ 恋人たち-」など多数ミュージカル やディズニー映画「アナと雪の女王」日本語吹替版アナ役に出演、第9回声優アワード 主演女優賞受賞。ゲーム「ニューダンガンロンパ V3」主演赤松楓役を担当するなど、声 優として 活動にも力を入れている。2014年12月31日第65回NHK 紅白歌合戦出場。
2002年に歌手としてデビューし、シングル「ever since」「garden」「水色」、アルバム「Doll」、 10 周年記念アルバム「LIBERTY」などリリース。2014年6月にTRUSTRICKとして音楽ユニットを組みアルバム「Eternity」「TRUST」「TRICK」をリリース、タイアップ曲も多く手がける。他にも、ラジオ NACK5「GOLDEN 4 EGGS」火曜日レギュラーを担当。

 

エイジ(CV.井上芳雄)

エイジ

本作の見どころについて


ARやVRといった専門用語があり、最初はとっつきにくい印象を受けますが、本質的には人と人の感情がぶつかることでまた何か生まれて人が変化していく……そんな人間を描いたお話になっています。そこをぜひ観ていただければと思います。エイジはとても人間臭い素敵な人物です。彼の人生、彼の気持ちというのがしっかり画面に出るようにお芝居をさせていただいたので、ぜひ楽しみに劇場にお越しください。お待ちしております。

 

井上芳雄プロフィール

井上芳雄

大学在学中の2000年に、ミュージカル「エリザベート」の皇太子ルドルフ役で鮮烈なデビューを果たす。
以降、舞台を中心に活躍し、「ミー&マイガール」、「MOZART!」等と主役を務めたミュージカルは高い評価を受け、いずれも再演につながっている。また井上ひさしの遺作となった「組曲虐殺」では、主役の小林多喜二を演じ、その後ストレートプレイにも多く挑戦している。
また、CD制作、コンサート、ディナーショー等の音楽活動にも意欲的に臨む一方で、近年ではテレビ・映画等映像にも活動の幅を広げている。2013年にはStarSとして、ミュージカル俳優の単独コンサートとしては史上初の日本武道館コンサートを行い成功を収める。第63回芸術選奨文部科学大臣新人賞演劇部門他多数受賞。 
2017年NHK大河ドラマ「女城主直虎」に小野玄蕃役で出演予定。

 

重村教授(CV.鹿賀丈史)

重村教授

本作の見どころについて


この作品に参加して最新のアニメーションはこんなにすごいのかと驚きました。見どころはお話やキャラクターなど、観る方によって注目される部分があると思いますので、ご覧になったみなさんがそれぞれに感じていただければうれしいです。また『ソードアート・オンライン』の新しい一作ができました。おもしろい作品になっていますので、ぜひ期待感を込めて劇場に足を運んでいただけたら思います。

鹿賀丈史プロフィール

鹿賀丈史

1972年に劇団四季に入団し、翌年『イエス・キリスト=スーパースター』の主演でデビューし脚光を浴びる。
退団後は舞台のほか、ドラマや映画など幅広く活躍。

 

ユナ役・神田沙也加さん
公開アフレコレポート&コメント

劇場版SAOオーディナル・スケール神田沙也加

Q:ユナというキャラクターについて
私が演じたのはユナというARアイドルの《歌姫》で、劇中で5曲も歌わせていただきました。小悪魔っぽい可愛らしさもある役柄でキャラクタービジュアルも可愛くて、決まった時はすごくうれしかったです。
 
Q:アフレコを終えた感想について
『ソードアート・オンライン』はすごく人気のあるシリーズなので、その中の世界に入れることがうれしかったです。実際の生活でアイドルになったことがないので、映画の中でアイドルのキャラクターを存分に楽しませていただきました。今まで『ソードアート・オンライン』を作ってこられた、監督をはじめとするクリエーターの方々やスタッフの皆さんにご意見をいただききながら演じさせていただきました。
 
Q:声優業について
声優として全然まだまだなのですが、これだけ人気のある作品にプロフェッショナルの声優さんのなかでやらせて頂くということは、ゲストキャラクターであってもきちんとやらないと、と身を引き締めました。バラエティに富んだ曲を歌わせて頂いたので、映画の中で聞いて頂きたいです。
 
Q:『ソードアート・オンライン』の魅力について
『ソードアート・オンライン』は仮想現実での冒険と現実世界での実生活の両方が描かれたアニメです。今、ARのゲームが実際にとても流行っているなか、今回のゲームのシステムは本当にそういう時代が来そうな感じのものになっていて、本当にやってみたいなと思いました。
 
Q:アフレコに挑むにあたって
ユナはARアイドルですが、いろいろな種類の歌を歌ったので、誰か特定の三次元の方を参考にしたということではなく、私が私にしかできないユナを追求しました。

 

 

個人的に一番嬉しかったコメントは、重村教授役の 鹿賀丈史さんが、

「この作品に参加して最新のアニメーションはこんなにすごいのかと驚きました」

というコメントをされていたのが凄く印象的で

より劇場版SAOオーディナル・スケールの期待が高まりましたね!!

あと神田沙也加さん(ユナ)が5曲も歌っているとは期待です

また情報が入り次第更新しますァィ(。・Д・)ゞ

 

こんな記事もあります↓↓↓↓

www.animenetcom.com

www.animenetcom.com