読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメネットコム

アニメやゲームの最新から懐かしいまで幅広く紹介していきます「自由」がモットーです!!

スピリットパクト 2017年冬アニメ

スポンサーリンク

※追記:配信情報、各話あらすじ追加しました。

中国で大人気の生死を超えた友情で描くファンタジーアニメ

『スピリットパクト』が2017年1月冬アニメとして放送することが決定した!!

アジア最大のインターネット企業「騰訊(テンセント)」の騰訊漫画で連載中の

この作品。

一体どんなストーリー展開されるかが期待されている!!

スピリットパクト

スピリットパクト

 

イントロダクション

貧乏な青年楊敬華は交通事故にあった。
再び目覚めた彼は、10歳も若くに見え、みずみずしい少年となった!
生まれ変わった自分がこれからようやく人生の勝ち組に入れると思った時その彼の前に髪の白い、いわゆるお金持ちの超絶イケメンが現れた。
この「陽冥司」と自称したイケメンは、「お前はもう死んでいる」と楊敬華に伝えたうえ、怪しく「少年よ、私と契約を結ばないか?」と彼を誘った。
それから、二人は男同士の情に溢れた、お互いを支える旅に立った。


「Spiritpact」PV第一弾


「Spiritpact」PV第二弾

スタッフ・キャスト情報....

原作:瓶子 (テンセントアニメ連載)

監督:李 豪凌

制作:絵梦

声優:井口祐一、武内駿輔、大久保瑠美 

 

主題歌情報

OP:鱼椒盐「無限大」“Mugendai”

ED:RiyO「Endless Stories」

放送情報

  • TOKYO MX1:2017年1月7日(水)21:00~

配信情報

ビデオマーケット、ファミリービデオ、music.jp、minto、COCORO VIDEO、QTV動画、てのひら動画、J:COMオンデマンド~、ビデオパス、iTSCOMオンデマンド、TOKAIオンデマンド、Milplus、dアニメストア、U-NEXT、アニメ放題、TSUTAYA TV、ひかりTV、楽天ショウタイム、ニコニコ生放送、ニコニコチャンネル、abemaTV、ふらっと動画、Anichan、ムービーフルPlus、MOVIEFULL、OnGenムービー、HAPPY!動画

各話あらすじ

第1話「霊との契約は突然に?」

第1話「霊との契約は突然に?」

落ちぶれた除妖師である楊敬華(ヨウ ケイカ)は、占いとパソコン修理で生計を立てていた。
そんな彼は、ある日、悪霊と戦う銀髪の男を目撃する。

非現実的な光景に楊は戸惑いを隠せないでいた。
その後、楊は交通事故に巻き込まれ、命を落としてしまう。
若い頃の容姿で亡霊になってしまった楊の前に、再び銀髪の男が現れる。


端木熙(タンモク キ)と名乗るその男は、

楊に自分の影霊(えいれい)になることを要求する。


端木熙の一方的な要求を拒む楊であったが、

事態は悪化し、悪霊との戦いに巻き込まれていく…

 第2話「カレに惹かれたワケ」

第2話「カレに惹かれたワケ」

端木熙に空港まで連れられた楊敬華、

そこに現れたのは容姿端麗な端木熙のフィアンセ秦詩瑶。
端木熙は秦詩瑶をホテルに送り届けると、

楊敬華に秦詩瑶への伝言を頼み、自分はどこかへ立ち去ってしまう。
残された楊敬華は秦詩瑶の部屋を訪ねるが、

そこにいたのは先ほどとは程遠い秦詩瑶の姿。。。
秦詩瑶は心の隙間を見つけられてしまうせいか悪霊にとりつかれ、戦うしか手段のない楊敬華もまた、悪霊に取り憑かれるという状況へと落ちてしまうのだった…

第3話「添い寝にご注意!」

第3話「添い寝にご注意!」

端木熙は、影霊として契約した楊敬華を初めて端木家へと連れて帰る。
しかし、涙を流して喜ぶ祖母以外は、楊敬華を歓迎ムードで迎え入れなかった。。。
端木熙に対し、冷たい態度を示す親戚の司徒律や端木寺芸(たんもく じゆん)に、

複雑な端木家の関係性を垣間見る楊敬華。
そんな彼の前に突如として現れた寅哲と花羽。
一方的に攻撃をかけてくる寅哲と花羽に楊敬華は当惑する。
寅哲と花羽、彼らの目的は一体何なのか...?

第4話「君を守るためにできること」

第4話「君を守るためにできること」

ある朝、いつものごとく始まった口論の末、楊敬華は端木熙から「影霊」と

陽冥司の一蓮托生である関係性と、その弱点を聞かされる。
行きがかり上、端木家の見習い弟子である司徒律と宝剣(落月剣)を霊廟に納めに

行く事になった楊敬華は、端木熙に対し強い敵対心を持つ司徒律から襲われてしまう。
魂を消されそうになる楊敬華は、宝剣に手を伸ばしてしまう・・・。

第5話「いつまでもあなたとともに」

第5話「いつまでもあなたととも」

陽冥司にとって最も大事な職務である祭祀式が執り行われる。
粛々と儀式が進む中、司徒家の者が現れ端木熙に疑念を投げかける。

それを聞いた端木熙は楊敬華に落月剣の剣先を向けるが・・・。
祭祀が終わり、日常に戻った端木家。

マイペースに過ごしている端木熙の様子に戸惑う楊敬華は、陽冥司や端木家の当主が

どういう存在であるのか端木寺明から明かされることになる。。。

第6話「優しい吐息」

第6話「優しい吐息」

楊敬華が命を落として7日目の日。
彼が生前住んでいた街に、端木熙と楊敬華が訪れると、

かつて親交のあった近所の夫婦が楊敬華を供養している場に遭遇する。

その姿を見て、楊敬華は自分が慕われていたことを知るとともに、

自身の死を改めて自覚し、これまで抑え込んでいた感情を一気に噴き出してしまう。
帰りの車の中で、そんな楊敬華に「これからは俺がオマエの家族だ」と

語りかける端木熙。
しかし、楊敬華は妙な夢にうなされ、意識を乗っ取られってしまう…。