アニメネットコム

基本的にアニメに 嫌いなジャンルはないです。 色々な作品紹介できたらと思います 主に新番組アニメ情報更新してます。 過去のアニメも稀に特集してます。 ご連絡はTwitterのDMでお願いします。 開設3ヶ月で月間10万PV到達しました。 只今サイト工事中…

龍の歯医者 短編アニメから長編化に、、庵野秀明&鶴巻和哉

少女は選んでここに来た。

少年は選ばれてここにいる。

8分の短編アニメが今回は90分のアニメになって帰ってきた!!

短編アニメ時代は「なんか凄い」から始まり「いよいよ物語が始まる」という所で

終わっていたが、、

それが今回に渡り長編アニメになったことでより期待が高まる作品である。

 

龍の歯医者

龍の歯医者

 あらすじ

彼の国には龍が棲んでいる──
神話によれば、古の人々との契約により、龍は人を助け、人は龍を助けるという…
舞台は “龍の国”。
主人公は、国の守護神 “龍”を虫歯菌から守る新米・歯医者の野ノ子。
隣国との戦争が激化する中、

ある日彼女は、龍の歯の上で気絶した敵国の少年兵を見つける。
少年の名はベル。
大きな災いの前に龍が起こすと言われる不思議な現象で、巨大な歯の中から生き返ったものだった。
自らが置かれた状況に戸惑うベル。そして彼を励まし、彼を龍の歯医者として受け入れる野ノ子。
激しい戦いに巻き込まれながら、二人はやがて自らの運命を受け入れて行くことに…
かつてない壮大なスケールで描かれる
冒険ファンタジー!

 

スタッフ・キャスト情報....

原作:舞城王太郎

監督:鶴巻和哉

脚本:榎戸洋司

制作統括・音響監督:庵野秀明

キャラクターデザイン:井関修一

制作:スタジオカラー 

声優:清水富美加、岡本信彦、山寺宏一、林原めぐみ、松尾スズキ、 名塚佳織 、徳本恭敏 、高木渉 、櫻井孝宏 、津田健次郎

主題歌&挿入歌情報

主題歌:「ぼくらが旅に出る理由」RINKU

挿入歌:「かくれんぼ」DAOKO

放送情報

BSプレミアム2週連続放送

2017年2月18日(土)20時~

2017年2月25日(土)20時~

 

制作にあたって

監督:鶴巻和哉

鶴巻和哉

SFファンタジーの要素を取り入れて誰もが楽しめるエンタ-テイメントでありながら、物語のテーマは「限りある生(あるいは死)と向き合うこと」。

主人公の若者たちが「龍の歯医者」として、迷い、戦い、懸命に生きる姿を通して、

そんな深いテーマを自然に感じられるような作品にしたいと考えています。

大人の方はもちろんティーンの皆さんにも、ぜひ見ていただきたい作品です。

制作統括・音響監督:庵野秀明

庵野秀明

今回は90分の超大作。

8分の短編だった「アニメ(ーター)見本市」の時とは違う、新たな世界観が出現します。

監督の鶴巻と共に、

多くの才能ある若手がメインの作画を担当する点にも注目してもらえればと思います。「龍の歯医者」はいわゆるTVアニメーションにあたりますが、

我々は映画作品と変わらぬ情熱と技術を注ぎ込みます。どうぞご期待ください。

NHK編成局展開戦略推進部チーフ・プロデューサー :土橋圭介

2014年1月、宮崎吾朗監督の「山賊の娘ローニャ」のプロデューサーをしていた川上量生さんから「今度、庵野さんのスタジオカラーと一緒に、こういう企画やるんですよ~」と見せられたのが、多様なクリエーターが参加して、ひたすら自由に、そして何十本もの短編アニメーションを作る『日本アニメ(ーター)見本市』の企画書でした。
そこには、野心的なアイディアがたくさんつまっていて、舞台裏を覗いてみたくなりました。そこで、半年にわたって制作現場を撮影して出来上がったのが、昨年11月にBSプレミアムで放送した『庵野さんと僕らの向こう見ずな挑戦 日本アニメ(ーター)見本市』というドキュメンタリー番組です。
実はこの番組が縁で、今回のプロジェクトは始まっています。そして、本作のきっかけになった短編版『龍の歯医者』は、「見本市」の第1回公開作品です。
この短編、正直よくわかんない作品でした。でっかい龍が出てきて、おースゲー!なんか始まるぞ!ってとこでいきなり終わっちゃうんです。なので初めて見た時、僕の心の中に「モヤモヤ」が生じました。
モヤモヤは言い換えると「もっと、見たい」ということですが、人にそんな感情を起こさせるって、やはり凄いエネルギーを秘めた作品なんだと思います。たとえワケが分からなくても(笑)。
そして新作も、まぁ凄い(汗)。制作が佳境に入り、ようやく全容が見えてきました。

間違いなく、スゲー面白いアニメーションです!