読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメネットコム

アニメやゲームの最新から懐かしいまで幅広く紹介していきます「自由」がモットーです!!

このすば!2 第9話「この不浄な温泉街に女神を!」【感想】温泉回

アニメ感想 アニメ関連 この素晴らしい世界に祝福を!

スポンサーリンク

どうもです。

少し前に話したアサシンをとりあえずトロコンしました。

最後には恐ろしい作業ゲーが待っていて、

途中私自身のヒットポイントと精神状態をガリガリと削られましたが、

これ以上にしんどい作業ゲーがあるゲームを私は知っていると、

自分を騙し騙し、なんとか100%になり「マスターアサシン」になり

最強の暗殺者になりましたww

いやぁスッキリした、だがあと4タイトルアサシンシリーズが私を待っています。

しかし、、

アクセルソードがあと5日後には発売なのでゲームは一旦やめ、

部屋の掃除をしていたら何故かSAOの原作小説を1巻から読み始め、

とまらなくなったので読めるとこまで読もうかと…

掃除あるあるですねww

 

さてさて「このすば!」もいよいよ9話になりましたね~

前回は、ようやくアルカンレティアに辿り着いたカズマ達。

そこですさまじいアクシズ教の勧誘を受けましたねww

さぁそれではいきましょう~

 

www.animenetcom.com

第9話「この不浄な温泉街に女神を!」

迷える子羊の懺悔

第9話「この不浄な温泉街に女神を!

アルカンレティアの温泉で、のんびりするはずが、

アクシズ教団の執拗な勧誘の波状攻撃に、

カズマはうんざりしていた、めぐみんは震え上がり、

ダクネスは子供達に石を投げられ興奮していた(*´Д`)ハァハァ

 

一方、アクシズ教団が信奉する女神その人であるアクアは、

街の人々による自分への深い信仰にご満悦。

アークプリーストとして教会に居候し、懺悔する信者を嬉しそうに説いていた。

「ようこそ迷える子羊よ。さあ、あなたの罪を打ち明けなさい」

そこでカズマはいい加減にこんな事辞めて早く出てこいとアクアに告げるも、

アクアは、懺悔が終わったから出て行ってと追い払う。

 

そこでカズマはある行動をとる事に…

「実は打ち明けたい話があるのです…」

嬉しそうに興味津々で聞こうとするアクア。

「仲間のプリンストが大事にしていた宴会芸のコップをうっかり

割ってしまいました、あと滅多に手に入らないいい酒が手に入ったと

自慢していたので、そんなに旨いのかと一口こっそり飲んだのですが…

予想以上に上手くて全部飲んでしまい、

どうせ味なんて分からないだろうと安酒を詰めました。」

何言っているの?と震えだすアクア💦ブルブル

「そのプリンストがあまりにも問題ばかり起こすので、

この街にくる前にエリス教プリンスト募集の紙を冒険者ギルドの掲示板に」

アクアは泣いた(´;ω;`)

迷える子羊

次に迷える子羊がやって来た。

どうやらその男はアクシズ教にも関わらずエリス教の豊かな胸に

魅了されてしまったらしく「あの胸は悪魔の胸なんです」

他の宗教の女神に惑わされてしまった自分をお許しくださいとの事。

しかしアクアは全てを許した。

「安心しなさい、神は全てを許します。汝巨乳を愛しなさい。汝貧乳を愛しなさい。

アクシズ教は全てが許される教えです。

それは例えロリコンでも、ニートでも人外ケモ耳少女愛好者でも、

アンデットや悪魔っこ以外であればそこに愛があり、

犯罪出ない限り全てが許されるのです。」

男は泣きじゃくった( ノД`)シクシク…(´;ω;`)ウッ…

アクアは最後に魔法の呪文を教えてあげた。

「エリスの胸はパット入り」

 

※エリスとは?第6話を見ればわかります。

このすば!2 第6話「この煩わしい外界にさよならを!」【感想】聖剣を手に入れる - アニメネットコム

混浴のお風呂!?

あまりにくだらない懺悔のやりとりで、

一層ぐったりして宿に帰ってきたカズマ・めぐみん・ダクネスだが、カズマの

疲弊したHPを一気に回復させる魔法の言葉をウィズが紡ぎだす。
「混浴のほうのお風呂、とても広いんですよ」

カズマのいやらしい考えがよぎった。これって…温泉での出会いは旅のお約束!?

カズマ温泉混浴

どうやらこの見知らぬ男・冒険者もアクシズ教の勧誘に疲れていたようだ。

その時すでに、赤髪の女性があいつの餌食になっていた。

「あの人私の方ばかり観てるんだけど…」

「あのそんなにガン見されると恥ずかしいのだけれど…」

カズマ「お構いなく」

赤髪の女性はカズマの視線に耐え切れず逃げていった。

 

その後、カズマはお風呂でもアクシズ教の勧誘は止まらなかった。

風呂でも疲れを取るつもりがもう疲れきって帰りたいとぼやくカズマ。

そんな時、隣の女子風呂からめぐみんとダクネスの戯れている声が聞こえてきた…

9話温泉

カズマにすかさず壁に耳を澄ませ話を聞きながら鼻の穴を膨らませていた(*´Д`)ハァハァ

2人はカズマについて少し話していた。

だがめぐみんはすぐに察知する。

「カズマ~そこにいるのでしょう?壁に耳をくっつけてダクネスが

どこから洗うのかを想像したりして(*´Д`)ハァハァ言っているのでしょう?」

カズマは無言で何も言わなかったww

 

ダクネス、めぐみん

2人はカズマを疑って申し訳なかったと言いながらカズマを褒めだした。

カズマは盗み聞きしている自分が恥ずかしくなってきたとその場を離れようとした時、

めぐみんとダクネスが体を触り合っている会話が聞こえてきた…

カズマはすかさず盗み聞きを再開。もうカズマは興奮がとまらない、

もっと、もっとみたいハァハァもっとみたいハァハァ

声だけでは物足りなくなって木の隙間から覗こうとした時

「今ですっ」

温泉カズマ、ダクネス、めぐみん

2人は最初から分かっていたのだ。

ダクネスはめぐみんの指示の後すぐさま壁側にパンチをし、カズマは吹っ飛んだww

めぐみん「ほーら見た事か、やっぱりいましたよこの男」

ダクネス「やはりな、日頃カズマから感じるあのエロい視線、

あんな欲望にまみれた男が混浴にいないはずがない」

カズマは全て見透かされていたのだった…

温泉がお湯に!?

アクア温泉浄化

カズマは温泉から戻ってくるとアクアがどうやらウィズに抱きつき泣いていた。

なんだなんだと理由を聞いてみると…

どうやらアクアが温泉に入った場所は温泉がただのお湯に浄化されるみたいで

出入り禁止にされたという事だった。

カズマは思いだした。

「そういえばこの前紅茶も浄化していたな」と…

それに街のアクシズ教信者たちはアクアを見ても

まさかあの女神アクア様だななんて1つも信じようとしなかった。

 

翌日の朝食でアクアはもう1つの事件を皆伝えた。

その事件とは最近アルカンレティアの温泉の質が悪くなってるみたいで

アクアは何故かこれを魔王軍の仕業と考えた。

このままではアクシズ教が魔王軍に支配されてしまう、

皆も協力してくれるはずと思ったアクアだったが、

カズマ、めぐみんはアクシズ教の勧誘のせいでもうこりごりだった。

いつもアクアに優しいウィズならと思ったがウィズはアクアが

一晩中ウィズに泣きついたせいで今死にかけていた。

(ほらこっちこいよ=ベルディア)

それならダクネスにと無理やりダクネスのみアクアに協力することにしたのだった。

悪魔倒すべし、魔王しばくべし

悪魔倒すべし、魔王しばくべし

アクア、説得

アクアはダクネスを連れ出し街にアクシズ教の信者を集め、

「悪魔倒すべし、魔王しばくべし」という言葉を広めていた。

何故かダクネスはアクアの横で1人恥ずかしがっていたww

 

今現在風呂に毒があるから入らないで欲しい、

「これは魔王軍の仕業で、けして私だけ風呂に入れないからという

嫌がらせではありません。」と

街の皆に説得し始めるも街中の皆は、もちろん信じようとしなかった。

逆に新手の詐欺だとも言い始めた。「しばきだ!」とも言われた。

アクアは半泣きだった。

アクアは何故かずっと照れてるダクネスにダクネスも手伝ってと言う。

ダクネス小声「あっ、アクシズ教ぉ、お、お願いします(*ノωノ)ブルブル」

街の人「パチキンのちゃんねぇ聞こえねぇよ」と野次られた。

そこでアクアはもう奥の手を使うしかない。

私はアクシズ教の女神アクア様だと言った…

街の皆は一瞬信じそうなになったが「ふざけるなぁ」と信じなかった。

アクアしばき

「青い髪と瞳だからってアクア様を語ると罰が当たるよ」

「やっぱりしばきだ、しばきにして湖に放り込んじまえ」

「水の女神様アクアなら湖に放り込まれても問題ないだろうに」

「嘘つきぃぃぃい」

「さてはお前この温泉街を破綻させるためにやってきた魔王軍の手先だろ」

 

色々言われたアクアは泣きじゃくった。

そしてその晩カズマたちが泊まっている宿で、街中からある声が聞こてくる。

「悪魔倒すべし、魔王しばくべし」「悪魔倒すべし、魔王しばくべし」

「悪魔倒すべし、魔王しばくべし」「悪魔倒すべし、魔王しばくべし」

街中の皆が水の女神アクア様を語るアクアを怒り滅ぼしにきたのだった!!

「悪魔倒すべし、魔王しばくべし」

END

感想まとめ

今回は温泉回でした。

ベタでしたがこのすば!らしさと言うかキャラがこのベタな展開に

よく馴染んでいたような感じでしたね。

このすばは2期になってから特に昔のキャラやサブキャラの使いかたが

上手くなっているような気がしますね。

というか本当に10話で終わってしまうのでしょうか。

まぁ円盤が5巻までなので多分終わりなのでしょうが

最後までしっかり見届けましょう(^▽^)/

やはり3期ありそうだなぁ~

このすば!の感想も次でラストですがどうぞよろしくお願いいたします。