読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメネットコム

アニメやゲームの最新から懐かしいまで幅広く紹介していきます「自由」がモットーです!!

発売直前まとめ アクセル・ワールドvsソードアート・オンライン 千年の黄昏

スポンサーリンク

どうもです。

いよいよ発売まであと数日になりました。

皆さんは電撃春の祭典見ましたか~

今年も楽しませていただきました(^▽^)

電撃文庫春の祭典2017SAOステージ ユージオ、アリスついに、、 - アニメネットコム

 

アクセルソードは川原先生の夢のコラボ作品という事で

お祭り的な意味でも買う価値があるゲーム作品ですね♪

www.animenetcom.com

 前回のこの記事からかなり時間が空いてしまったので

今回は基本情報などをメインに紹介していきます。

 

 

アクセル・ワールドvsソードアート・オンライン

千年の黄昏 (ミレニアム・トワイライト)

アクセル・ワールドvsソードアート・オンライン千年の黄昏 (ミレニアム・トワイライト)

基本情報

 アクセルワールドとは!?

第15回電撃小説大賞で【大賞】を受賞した川原礫先生の商業デビューとなる作品。

TVアニメシリーズも2012年に2クールが放映。

2016年には、新作オリジナルストーリーを含む劇場公開新作アニメが公開された。

また、ゲームシリーズも2作品が発売されている。

ソードアート・オンラインとは!?

川原礫先生の代表作で、全世界累計1900万部を誇る大ヒットを記録した。

2012年と2014年に2度のTVアニメが放映され、

2017年2月には待望の劇場版アニメーションが公開された。

別作者によるスピンオフ作品も多く、小説、コミカライズなど多岐に渡り展開中。

2013年から発売された家庭用ゲーム機作品も人気が高く、

現在シリーズ4弾まで発売されている。

原作・アニメ&ゲーム版の時系列

ソードアート・オンラインのゲームシリーズは、第4弾まで発売されており、

時系列が少し原作・アニメとは異なり、オリジナルキャラクターも存在する。

原作・アニメ時系列

原作・アニメ時系列はこちらの記事ですぐに分かります。

www.animenetcom.com

 ゲーム版時系列

原作なら《アインクラッド》75層でゲームクリアなのですが…

  • SAOが第75層でクリアされない【インフィニティ・モーメント】

            ↓↓

  • SAOで謎の秘匿マップ(ホロウ・エリア)が発覚される【ホロウ・フラグメント】

            ↓↓

  • 新エリア実相(ロスト・ソング)事件勃発【ロスト・ソング】

            ↓↓※ここ!

  • 新VRMMO(SA:O)βテスト開始【ホロウ・リアリゼーション】

            ↓↓

  • 時空を超えて(BB)が(ALO)を侵食【今作・アクセルソード】

※時空を超えて過去のホロウリアリゼーションより前の時代に戻る。

 

ゲーム版の良い所は、SAOのクリアタイミングが変わったことで

シノンやユウキなど別のゲームのキャラがSAOに参戦する事になります。

しかもユウキは 病状が回復の兆しを見せて生きています。

この流れにそって原作にはない別のVRMMOのオリジンなども

色々なキャラと冒険していけるストーリーも

ファンにとっては非常に楽しめるif展開ですね♪

 

それぞれの作品にオリジナルキャラクターが存在しており、

今や人気キャラのストレア、フィリア、セブン、レイン、プレミア

詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

www.animenetcom.com

 ストーリー

重なった瞬間は、とても情熱的で、とても___儚い

2026年VRMMOで《アルヴヘイム・オンライン》に訪れた異変。

プレイヤーのキリトは共に行動していたアスナと共に、この世界の異変に反応を示したAIキャラクター・ユイの後を追う。

異変の影響か、フィールドには見知らぬ巨大な塔がそびえたっていた。

ユイを追って塔に近づいた時、「漆黒」のブラック・ロータスが

キリトとアスナの行く手を阻む…

ストーリー

「これは《神々の黄昏》の始まりだ___」

戦いのさなか、突如現れた仮面のアバター《ペルソナ・ヴァベル》はそう告げると、

ユイを巨大な塔に連れ去り、さらに7つの鍵を掛けて姿をくらましてしまう。

ブラック・ロータス(黒雪姫)は、ペルソナ・ヴァベルに騙されていたことを知り、

キリト達と協力することを誓う。

彼女の正体は《ブレイン・バースト》と呼ばれるゲームからの訪問者だった___

黒雪姫とキリト

キリトたち《ALO》のプレイヤーは、黒雪姫たち《バーストリンカー》と激突する。

しかし、両者はその拳で語り合うことによってお互いを理解した。

そして、謎の仮面アバター《ペルソナ・ヴァベル》の手で

突如現れた巨大な建造物《ヴァベルの塔》に囚われてしまったユイを救うため、

彼らは共に立ち上がった。

 

そびえ立つ《ヴァベルの塔》

乗り込むためには、7つの鍵が必要だった。

キリトたち《ALO》プレイヤーのチームと

黒雪姫たち《バーストリンカー》のチーム《ネガ・ネビュラス》は

7つの鍵を探し始める。

鍵を求めて攻略を進めるうちに徐々に集まる旧知の仲間たち。

 

彼らを阻止すべく立ちはだかるのは純色の七王と呼ばれる

《アクセル・ワールド》からの異邦者だった。

七王

そしてキリトたちの前に現れた《災禍の鎧》と呼ばれる謎のアバター。

災禍の鎧

世界が重なってしまった理由とは

ユイをとらえた《ペルソナ・ヴァベル》の目的とは

時を越え、仮想と加速の世界が激しく激突する___


PS4/PS Vita「アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏」第4弾プロモーション映像

主題歌情報

KOTOKO✖LUNAで贈る最強のコラボ楽曲

もうこれは言うまでもないのですがKOTOKO姉さんはアクセルワールドから

るな氏はソードアートオンラインからという最高のコラボですね♪

これはアクセルソード関係なくアニソンが好きな方にはとても嬉しい、

もう何回も聞いてますが滅茶苦茶カッコイイ曲です(^▽^)/

プレイアブルキャラクター

プレイアブルキャラクター

プレイアブルキャラは今回最大のなんと総勢44体使えます。

劇場版SAOのユナやアクセルワールドが好きな方は

七王なんかも嬉しいポイントですね♪

多すぎて使いこなせないと思うのですが💦

BPというのがゲームに存在してましてそれを使えば普段冒険に

連れて行ってないキャラを強化できたりするのでご安心ください。

さらに

グラファイト・エッジ、ヒースクリフ

グラファイト・エッジ、ヒースクリフも参戦決定!!

さらに

ユージオ、アリス参戦

きたぁぁぁぁぁぁああ

すいません、もうこれもこの前の電撃文庫春の祭典2017の記事で書いてますので

また観て行ってください。

ユナやヒースクリフとかサチでALOとか関係なくなってきましたねww

そこでアリスとユージオときましたからね♪

ファンにはもう是非ともこのお祭りを楽しんでいってください(^▽^)/

キャラ一覧

  • シルバー・クロウ
  • ブラック・ロータス
  • スカイ・レイカー
  • アーダー・メイデン
  • スカーレット・レイン
  • ブラッド・レパード
  • アッシュ・ローラー
  • シアン・パイル
  • ライム・ベル
  • アクア・カレント
  • ホワイト・コスモス
  • ブラック・バイス
  • クロユキ・ロータス
  • チユリ・ベル
  • ブルー・ナイト
  • イエロー・レディオ
  • グリーン・グランデ
  • パープル・ソーン
  • ナイトライド・ウニカ
  • クロム・ディザスター
  • キリト
  • アスナ
  • リズベット
  • エギル
  • ストレア
  • シリカ
  • リーファ
  • アルゴ
  • シノン
  • クライン
  • フィリア
  • ユウキ
  • セブン
  • レイン
  • スメラギ
  • アリシャ・ルー
  • サクヤ
  • ルクス
  • メタトロン
  • サチ
  • ユナ
  • オベイロン
  • グラファイト・エッジ
  • ヒースクリフ
  • アリス
  • ユージオ

最早格ゲーよりキャラが多いのですが💦

スピンオフ作品や劇場版キャラなど使えるので色々な場面や作品に

思い入れがあるキャラが使えるのは本当に魅力的だと思います(^▽^)/

取り敢えずキャラクターを全て使えるようになるには特典などに

よって変わってきますので最後のほうまでしっかりお読みください。

※メタトロンだけはプレイアブルキャラとしては使えませんので注意

システム

システム

これは一見ソードアートオンライン側が有利に感じる事もあるのですが、

そうではないんですよね。

アクセル側のアクセルムーブというのが非常に優秀で

上手く使いこなせたらキャラによって動きが早すぎて

攻撃が当てるのが困難になることでしょう。

 

前作ロストソングをプレイしてる方なら分かると思うのですが、

やはり空を飛べるのは快感で全体から見渡せる分有利になりがちなのですが、

対人戦の時の飛行スピードは決して早い物ではありません。

それに比べアクセルムーブはハイジャンプで一気に相手との距離を

詰める事もできるので

じゃあどっちが有利なの?

そこはキャラによってグリーン・グランデやエギルみたいに

遅いけど滅茶苦茶硬いとか

それぞれの特性があるので一概には決めれませんね。

基本アクションとAWとSAOの特徴

基本アクションとAWとSAOの特徴

とまぁこんな感じです。

アクセル側は強化外装なんかも魅力の1つですね♪

 

スイッチは両側とも使えます。

スイッチは相手のキャラの動きを止める事ができ

ダメージ倍率も上げれたり出来るのでどんどん使っていきましょう。

 

SAO側はソードスキルもリキャストせいでコネクトもできます。

魔法なんかも使えるのでバフや回復を上手く使いこなせば有利に立てるかも。

前回のロストソングでは魔法を詠唱する時、一度とまらなくてはいけませんでしたが

今回は動きながら魔法を放てるようになっていて非常に使いやすくなっています。

 

この図にも乗っているのですがSAOはジャンプが2回までしか連続で飛べないのですが

アクセル側は何回もゲージが無くならない限り空中でジャンプ出来たり、

やはりアクセルムーブといった一瞬で相手との距離を詰める事も出来ます。

※一部のキャラはダッシュが高速移動可能です。

これはキャラの特性なのですがそもそもアクセルワールド側は

空が飛べないためダッシュが通常より早くなってます。

 DLC一覧

サチ

誰も見た事ないALOVreです

DLCサチALOVre

劇場版オーディナル・スケール衣装

劇場版オーディナル・スケール衣装

ユナ

ユナ

完全バフ系、原作のままです。
アクセル側と同じで空を飛べない代わりにアクセルムーブ使用できます。
パーティーの組み合わせを考えれば面白いかな。

巫女の装備

巫女の装備

これはDL版特典なのでご注意を。

異世界からの漂流者

異世界からの漂流者

こちらは夏からの配信です。

この3キャラが使えるようになり、新規クエストも追加されます。

シーズンパス

シーズンパス

こちらは異世界からの漂流者+水着装備、血盟騎士団装備、プレイアブルキャラ1体、

アイテムセットという内容まとめて買えますというやつです。

お得と感じる方をお選びください。

 

以上になります。

色々とファンには楽しみ要素ばかりなのですが、今回は基本情報のみです。

アクセル・ワールドvsソードアート・オンライン 千年の黄昏については

記事をあと数回は書く予定なのでぜひお楽しみに♪

ソードアートオンラインが好きな方は是非こちらも

ソードアート・オンライン カテゴリーの記事一覧 - アニメネットコム