アニメネットコム

その辺にいるただのアニメ大好き人間です。 メシよりアニメの方が好きなタイプのやつです。生き方をアニメや漫画に教えてもらったどこにでもいる奴です。 全てアニメに関わる記事書いてます。 更新通知、ご連絡などTwitterをフォローしてください。 ※最近多いので一応。当サイトの記事を丸パクリ・転載は禁止です。 よろしくお願い致します。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(1期)あらすじ 基本情報 まとめ

スポンサーリンク

どうもです。

今回はプリズマ☆イリヤの1期ですね。

あらすじを個人的な趣味でまとめてます。

まだ観てない方も、もう観られた方もみれる内容となっております。 

 

プリズマ☆イリヤはFateシリーズ観てない方でも一応観れる内容と

なっておりますが確実に見てる方が面白くなり、何倍も楽しめると思います。

 

プリズマ☆イリヤとは!?

プリズマ☆イリヤ1期アニメ

2013年の夏に放送された「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」は、

「月刊コンプエース」にて2007年から連載されたTYPE-MOONの

ノベルゲーム『Fate/stay night』のスピンアウト漫画を

原作としたTVアニメ。

登場人物などの設定は原作とは少し異なるが、

基本的な所はほとんどが同じ設定になっている。

しかし原作にはフィードバックされない完全なスピンオフ作品なのでご注意。

略称は「プリヤ」

冬木市の穂群原学園初等部に通うイリヤ」は、義理の兄に淡い恋心を抱いているごくごくフツー(?)の女の子。しかしある晩、空からお風呂場に乱入してきた魔法のステッキマジカルルビーに言葉巧みに騙されて…!?


『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』先行PV2

スタッフ・キャスト情報

原作:ひろやまひろし『Fate/kaleid linerプリズマ☆イリヤ』(角川書店)/原作:Fate/stay night(TYPE-MOON)

企画原案:TYPE-MOON

監督:大沼心

チーフディレクター:坂本隆

シリーズ構成:井上堅ニ

脚本:水瀬葉月

キャラクターデザイン:牛島希

色彩設計:木幡美雪

美術監督:前田実

撮影監督:中西康祐

音楽:加藤達也

音楽制作:ランティス

アニメーション制作: SILVER LINK.

声優: 門脇舞以、名塚佳織、植田佳奈、伊藤静、高野直子、松来未祐、杉山紀彰、七緒はるひ、宮川美保、伊藤美紀、伊瀬茉莉也、加藤英美里、伊藤かな恵、佐藤聡美

主題歌情報

OP:「starlog」ChouCho

ED:「Prism Sympathy」StylipS

第9話ED:「ツナグキズナ・ツツムコドク」StylipS

第9話挿入歌:「kagami」ChouCho

第1話「誕生!魔法少女!」

第1話「誕生!魔法少女!」

イリヤスフィール・フォン・アインツベルンこと、イリヤは

冬木市に住むごく普通の女の子。

ある日の夜お風呂に入っていたら、

うさん臭い魔法のステッキ「マジカルルビー」が突然飛び込んできて、

イリヤを魔法少女に仕立てようと勧誘してきて……!?

第2話「誰?」

第2話「誰?」

巻き込まれるままに魔法少女になってしまったイリヤ。

なってしまったことは仕方ないと、前向きに魔法の練習をしようとするが、

結局ルビーにいじられて終わるだけになってしまう。

そんな魔法の使い方もわかってないイリヤに初の任務が課せられることに。

第3話「ガール ミーツ ガール」

第3話「ガール ミーツ ガール」

初の任務中に陥ったピンチで登場した謎の少女・美遊。

美遊はイリヤのいる学校に転校してきたが、

勉強、運動、料理、何でもそつなくこなしてしまう美遊は

クラスメイトと溶け込むこともなく、

イリヤとも共同で戦うことに否定的な態度をしめす。

さらに美遊の引っ越してきた先はイリヤの家のすぐ近くで……!?

第4話「負けました」

第4話「負けました」

イリヤと凛、ルヴィアと美遊の2組は、

新たなカードを回収するためにやってきた河原でキャスターと対決する。

上空にいるため、攻撃が届かないキャスターを

倒すために飛ばなければならなくなったイリヤと美遊。

イリヤは簡単に飛べたが、美遊は苦戦するのだった。

第5話「選択肢は2つ…?」

第5話「選択肢は2つ…?」

突如現われたセイバーによって攻撃を受けるイリヤたち。

不意をつかれて負傷した凛とルヴィアを助けるため、

イリヤと美遊は共同で戦う。

だが、戦い慣れていないイリヤではセイバーの相手は難しく、

窮地に陥ってしまう。

そんな時、ルビーが考えた策とは!?

第6話「空白、夜の終わり」

第6話「空白、夜の終わり」

凛とルヴィアによる攻撃でクラスカード・セイバーを倒せたかに見えた。

しかし、セイバーに致命傷は与えるまでに至らず、

逆にセイバーの宝具「エクスカリバー」による反撃を受けてしまう。

かつて無いほどの凄まじい威力を誇る攻撃を受けたイリヤに異変がおきて……!?

第7話「勝利と逃走」

第7話「勝利と逃走」

なんとか窮地を凌いだイリヤたち。

だが翌日、無理がたたったせいかイリヤは高熱を出してしまう。

学校を休んで寝ていたイリヤは、

同じく学校を休んでいた美遊とルビーとサファイヤによる

テレビ電話のような通信で会話することに。

そこで見た美遊のメイド服姿を見たイリヤは……。

さらにイリヤたちの前に新たな刺客が現れる!

第8話「普通の女の子に戻ります」

第8話「普通の女の子に戻ります」

アサシン戦での記憶がはっきりと残っているイリヤはショックを受けて、

学校でも美遊と話すことすらためらってしまう。

魔法少女でいることの意味とその代償を理解したイリヤは、

このままでいることに恐ろしさを感じてしまい、

考えた末に凛に直訴しに行くことにする。

第9話「ここで終わらせる」

第9話「ここで終わらせる」

イリヤは魔法少女を辞め、最後のクラスカード・バーサーカーを

倒すために鏡面界へと飛んだ美遊、凛、ルヴィア。

だが、無敵にも近い能力を誇るバーサーカー相手に苦戦をすることに。

一方、魔法少女から逃げ出したイリヤがお風呂でへこんでいると、

イリヤのママ・アイリが乱入してきて……!?

第10話「Kaleidoscope」

第10話「Kaleidoscope」

クラスカードの能力を活用してバーサーカーにダメージを与えるも、

苦戦を強いられる美遊。

そのピンチにイリヤは転身し、美遊のもとに駆けつける。

最強の敵であるバーサーカーだが、

二人のカレイドの魔法少女が力を合わせた時に奇跡は起きる!

まとめ

以上になります。

最初の方にFateシリーズ観てなくても観れると書いたのですが、

よくよく考えてやはりFateシリーズ観てないとFate用語や世界観など

全く分からないかもと思い、やはりFateシリーズを観てから観るのをオススメします。

さてさてかなり久しぶりに1期見直して思ったのですが、

1期のイリヤがまだ一番可愛いかも知れませんねww

1話や2話当たりのまだ魔術世界を全然理解してない時のイリヤが

フワフワしてて見てるこっちも癒されました~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

あれこんなにイリヤ可愛かったっけ?と…

美遊は相変わらずの可愛いさですね(^▽^)/

話が進むに連れて魔法少女の世界、魔術世界の残酷さを

戦いの中で少しづつ理解し、イリヤも成長していくので、、、

 

ステイナイトやゼロ見てる方は更に嬉しい要素もあり、凛やルヴィア、

セラにリズやアイリなどあまり本編ではスポットが当てられるのが

少なかったキャラたちも出て来てくれるのもまた良い所ですよね♪

 

ちょっと1期ではあまりネタバレしてない要素が多くあり、

多くは語れませんが2期のツヴァイ、ドライから

今までの謎がどんどん明かされていく感じなので1期で切らずに

ぜひ続編を見て欲しい作品ですね。

まさにそういう所がやはりFateシリーズの特徴なので…。

 それでは今回はここまで、、

次はツヴァイ!!

関連情報・商品

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(2期)あらすじ まとめ - アニメネットコム

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!(3期) あらすじ まとめ - アニメネットコム

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! (4期)基本情報、あらすじ まとめ - アニメネットコム

「劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い」キャスト、あらすじ、基本情報など、、 - アニメネットコム