アニメネットコム

基本的にアニメに 嫌いなジャンルはないです。 色々な作品紹介できたらと思います 主に新番組アニメ情報更新してます。 過去のアニメも稀に特集してます。 更新通知はTwitterフォローしてください。ご連絡はTwitterのDMでお願いします。

特報!TVアニメ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」3期は正式に2018年に制作決定!

スポンサーリンク

今回秋葉原にて行われる電撃文庫秋の祭典2017にて「とある魔術の禁書目録Ⅲ」が2018年に放送する事が決定した。

第2期からは約6年、劇場版からは4年ぶりという今回の三期特報では禁書ファンの歓喜は鳴り止みませんでした。

とあるシリーズは熱烈なファンが多く電撃文庫の代表作品でもある。

2018年2月15日にはps4/psvitaソフトの「とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」の発売も決定している

さらに編集の三木さんはコメントにて「禁書目録はアニメ第3期以外の展開も考えております!」とのコメント詳細は公式サイトにて発表との事。

まだまだ勢いの衰えないとあるシリーズプロジェクトにこれこらも注目です。

 

とある魔術の禁書目録Ⅲ

とある魔術の禁書目録3期

あらすじ

舞台は総人口230万人弱、東京西部の大部分を占める巨大な都市。その人口の約8割が学生ということから、『学園都市』と呼ばれていた。学園都市の生徒たちは、超能力を発言させるための特殊なカリキュラムが組まれていて、その能力によって、『無能力』(レベル0)から『超能力』(レベル5)までの6段階で査定されていた。主人公・上条当麻(かみじょうとうま)は、学園都市の高校生だが、その評価は落第寸前の無能力(レベル0)。なぜなら彼の右手には、“異能の力ならなんでも打ち消す”『幻想殺し』(イマジンブレイカー)と呼ばれる能力が宿っていたからだ。夏休みに入ったばかりの日、彼の部屋に純白の修道服のシスターがいきなり空から降ってきた。その少女はこう言った。自分は“魔術”の世界から逃げてきた――と。自らを『禁書目録』(インデックス)と名乗る彼女を追って“魔術師”が現れる。“魔術師”の狙いは、インデックスの頭の中にあるという“10万3000冊”の“魔道書”だという。いやおうなく巻き込まれた戦いの中で、インデックスにかけられていた魔術をその右手で破壊し、その悲しい運命から解き放つことと引き換えに、自分の記憶を失ってしまう。記憶を失っていることを知られないように日々を過ごす当麻だったが、その身に次々と事件が降りかかる。学園都市の能力者第3位に位置する“エレクトロマスター”の御坂美琴を、その直面していた悲劇から救い出すために、学園都市第1位の“一方通行”(アクセラレーター)を倒すことになったり、世界規模で発生した大魔術“エンゼルフォール”を食い止めることになったり、“科学サイド”と“魔術サイド”の対決を画策する魔術師と対決することになるなど、科学と魔術の両方世界をまたいでその右手を使って事件を解決していく。そして2学期が始まってすぐのある日、新たなる、そして更なる大きな事件に当麻は巻き込まれる。


【特報】とあるプロジェクト始動&とある魔術の禁書目録3期制作決定

コメント

三期発表に伴い原作者・鎌池和馬先生と、担当編集・三木一馬よりファンの皆様へのメッセージが届きまきた。

原作者・鎌池和馬

ついにやるってよ、3期!
長いか長くないかなら正直もちろん長かったですけど、映像技術の世界も日進月歩。
どうせならここまで待って良かったと思っていただけるものを全力で目指しましょう!!

編集・三木一馬

劇場アニメから約4年。
ついに始動します! 『とある魔術の禁書目録』TVアニメ第3期!
しかもそれだけではありません! 『とあるプロジェクト』と銘打って、『禁書目録』アニメ第3期以外の展開も考えております!
詳細は、公式サイトなどでお披露目してまいりますので、是非期待していてください!
最後にひとこと。
「みんな、またせたな? ここからが、史上最高のクライマックスだ!!」

頑張りますので、応援宜しくお願いいたします!!!!

 関連情報・商品

とあるプロジェクトポータル